190201 東方神起チャンミン “私は一人で暮らす、出演!”

 

 

「シングル男のハッピーライフ(私は一人で暮らす)」東方神起チャンミン、完璧な腹筋を露出”やばい!”

東方神起のチャンミンが、完璧な腹筋を公開して驚かせました。

韓国で1日に放送された「シングル男のハッピーライフ(私は一人で暮らす)」の第279回では、東方神起のチャンミンが漢拏山(ハルラサン)登山のために済州島(チェジュド)を訪れた様子が公開されました。

この日の放送でチャンミンは、上半身を露出して完璧なボディを誇りました。 スタジオで映像を見ていたパク・ナレが「びっくりした!」と驚いて、チョン・ヒョンムが「なぜ目をさらに見開いているんだ」と指摘して笑わせ、ハン・ヘジンも「目は絶対隠さない」と話しました。

特にチャンミンは完ぺきな腹筋にも「一番よく食べていた頃は1日に8食食べた。 これがわずか3~4年前の話」と、大食家らしい面を見せて目を引きました。

チャンミンは「運動を本当にたくさんする」と話すと、すぐにチョン・ヒョンムは「アンダーウェアのバンドが折れないことをリスペクトしたい。 僕らは折れてロゴが見えない」と、話したが、イ・シオンとキアン84は一緒にされるのを拒否して笑わせた。

チャンミンは製作スタッフとのインタビューで「SHINeeのミンホと冬の漢拏山を登山したことがあるが、とても気分が良かった。 今回も漢拏山の美しい景色を感じたくて済州島に行った」と、話しました。 以後チャンミンはEXOのシウミンと共に漢拏山へと向かって来週の放送を期待させました。

放送を見たネットユーザーは「キャア♥」、 「腹筋やばい!!! 自己管理の神だ」、「顔も体も完ぺきそのもの」、「食べるのも好きでお酒も好きなのに…ボディやばい」、「ドキドキ!!放送見ていて胸キュンしたシーン!!」などの反応を見せました。

【出典】https://kt.wowkorea.jp/news-read/27352.html

 

 

EXO シウミン、東方神起 チャンミンの熱烈なファン認定「実物を見るべき」

「私は一人で暮らす」で、東方神起のチャンミンがアワビのお弁当を作った後、漢拏(ハンラ)山に登った。

1日に韓国で放送されたMBCのバラエティ番組「私は一人で暮らす」では、EXOのシウミンと漢拏山に登るチャンミンの姿が放送された。

この日のチャンミンは、前日に買った市場の材料でお弁当を作った。アワビでのり巻きを作ったのだ。彼の料理の腕前に、スタジオでこの光景を見守っていたムジゲ(虹)会員たちは感嘆した。

その後チャンミンは誰かを迎えに行くために済州(チェジュ)空港に向かい、そこにはシウミンがおり皆を驚かせた。特にシウミンのファンであるハン・ヘジンが微笑んだ。

続いてのインタビューでチャンミンは「自分の口から話すのは恥ずかしいが、(シウミンが)僕に憧れているみたいで……」と話した。

シウミンはチャンミンについて「後ろから光が、God(神)東方神起と言われるほどのオーラがあった。僕は東方神起を見ながら夢を育てたから。まず、僕にない背の高い体型が素敵で、ハンサムで、歌も上手だ。皆さんは実物を見なければならない。もちろん画面上でも素晴らしいが」とファン心を表し、微笑ましい場面を演出した。

【出典】http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2110485

 

 

東方神起 チャンミン、視聴者の食欲を刺激する!?済州島の伝統市場で食べ歩き

東方神起のチャンミンが伝統市場を揺さぶる、新たなモクバン(おいしそうにたくさん食べる番組のこと)に挑戦する。

明日(2/1)、韓国で放送されるMBC「私は一人で暮らす」(企画:キム・グサン、演出:ファン・ジヨン)では、済州島(チェジュド)旅行に行ったチャンミンが伝統市場を訪問する。1店舗も素通りできない食欲を見せ、お茶の間の食欲まで刺激する。

チャンミンは、両親に済州島の特産物をプレゼントするために買い物を始めた。市場を歩き回りながら明るく挨拶し、自然に会話をするチャンミンは新人レポーターとしての一面を見せた。気前のいい商人たちのおかげで、さまざまな料理を試食し、幸せそうな笑顔を隠せなかったという。

また、チャンミンは時間が経つに連れて試食だけでは満たせない空腹と食べ物の誘惑に負け、黒豚バーベキューからズワイガニグラタンまで、モクバンを披露し視聴者たちの食欲を刺激する予定だ。

また、更に進化したチャンミンのリアクションも人々の笑いを誘う予定だ。明日(2/1)の放送に対する期待を高めている。

【出典】http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2110348

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。