180522 東方神起ユノ出演 “[D-12] ドゥニア〜初めて会った世界:Concept Teaser#2”

 

 

「ドゥニア」ユンホVSドンスパイク「一触即発」……餌リスト”スタート”

MBCアンリアルバラエティー「ドゥニア〜初めて会った世界」に落ちた10人が最終的に会った。

神秘的な砂浜の上ユノとドンスパイクを中心に5対5の構図に立っている人の姿が入れられた”ドゥニア”10人コンセプトティーザー」が公開されたもの。

ユノ – チョン彗星 – ホルダー – グォンヒョンビン – サムオチュウィリとお金スパイク – グジャソン – ハンスル – オースティン川 – ディンディンが向かい合って立ってすぐにでも激しい戦いを繰り広げるように、一触即発の雰囲気を作り出して好奇心を増幅させる。

また、「ドゥニア」を待っているファンのために、6月3日午後6時45分初放送まで「餌投擲リスト」をびっくり公開し精一杯期待を引き上げている。

「ドゥニア」の制作陣は22日の深夜ネイバーTVを介して2ニアにワープされた10人の一触即発の最初の出会いの姿が入れられたティーザーを初公開した。

「ドゥニア」は、仮想の世界で2ニアに落ちた10人の出演者が作っていくドラマチックな話を盛る。既存の観測リアルバラエティーの流れを裏返し」アンリアルバラエティー(Unreal variety)」で、出演者が持っている現実のキャラクターと「ドゥニア」という仮想世界の「境界」が風変りな楽しさを作って出す予定。製作陣は、様々な劇的装置と、これまで見られなかった芸能的作法にこれを極大化させることが期待を集めている。

去る21日公開されたユノの「ドゥニア最初のティーザー」に続き、10人の姿がすべて含まれた2次コンセプトティーザーが期待感を高めている。先に巨大な森と滝、めくるめく崖に大自然の壮大さを見せてくれたのに続いて、今度は2つの島を結ぶ神秘的な砂のビーチが目を離すことができなくする。

公開されたティーザーはわずか15秒の短い映像にもかかわらず、10人の強烈な生存意志がそっくりそのまま盛られていて、見る人の心をドキドキする。見るだけで熱く見える砂浜の上に5対5として互角に対立している10人の姿は、極限の緊張感を醸し出す。

特にユンホはギグを持って立っているドンスパイクを食い入る見つめていて、ドンスパイクも制圧をするように強烈なカリスマを見せてくれる。これら5対5に分かれて出会ったのはなぜか、しばらく立っているだけで、他しまうような砂浜では、果たしてどのようなことが起きるか気がかりなことを増幅させる。

「ドゥニア」の制作陣は、「初放送まで「餌投擲リスト」のスケジュールに応じて多彩な「ドゥニア」の姿が公開される予定である」とし「『2つのドゥニア』にワープされた10人の主人公たちが生き残るためにはどのような姿を見せる大いに期待下さるお願いする」と伝えた。

【出典】http://tenasia.hankyung.com/archives/1497206

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。