東方神起 ユンホからJBJ クォン・ヒョンビンまで、新アンリアルバラエティ「ドゥニア ~初めて出会った世界」出演確定


最初から破格的だ。「ドゥニア」が東方神起 ユンホ、チョン・ヘソン、JBJ クォン・ヒョンビン、宇宙少女 ルダ、サム・オチュリなど、メンバー10人の正体をゲームイラストとして公開した。

MBCのアンリアルバラエティ「ドゥニア~ 初めて出会った世界」(以下「ドゥニア」)本日(18日)夜0時、「ドゥニア」のホームページを通じて10人のキャラクターとイラストイメージを公開し、実際の出演者に対するネットユーザーの好奇心を高めた。そんな中、いよいよ「ドゥニア」の新世界を開いてくれる最終ラインナップ10人の正体が公開された。

「ドゥニア」は、仮想の世界“ドゥニア”に落ちた10人の出演者たちが作っていく、ドラマチックなストーリーを描く。従来の観察、リアルバラエティの流れを覆したアンリアルバラエティ(Unreal variety)で、出演者が持っている現実のキャラクターとドゥニアという仮想世界の境界が楽しみを与える予定だ。制作陣は様々な劇的な装置と、今まで見たことのないバラエティ的な作法で、それを極大化させる予定だ。

仮想の世界「ドゥニア」に行く10人は、ユンホ、チョン・ヘソン、クォン・ヒョンビン、ルダ、サム・オチュリ、Don Spike、ク・ジャソン、ハンスル、オスティン・カン、DinDinだ。90年代生まれが中心となった彼らの組み合わせは、バラエティの世代交替を知らせながらも、センセーションを起こすと期待を集めている。番組を主導するMCはおらず、参加者10人のストーリーが様々な楽しさを与えてくれると見られる。

写真=MBC「ドゥニア~ 初めて出会った世界」
特に、彼らの姿は従来のバラエティでは見ることができなかったイラストイメージとして、公式ホームページを通じて公開された。これは、ゲーム原作バラエティであるドゥニアだけが可能な破格的なイベントで、ネットユーザーの熱い反応を引き出した。また、イラストの中のキャラクターと紹介内容は、実際の主人公との驚きのシンクロ率で見る人々を驚かせる。

東方神起の情熱的なリーダー ユンホは、センターに立って地図を持っている姿で男らしさをアピールしている。その隣で女優チョン・ヘソン、ク・ジャソンは繊細な雰囲気を、クォン・ヒョンビンとルダは可愛くてハツラツとしたエネルギーをアピールしている。

無線機を持って微笑んでいるサム・オチュリと、片手に原作ゲーム「野生の土:デュランゴ」の恐竜キャラクターを持っているDon Spike、そんな彼の肩に乗ったDinDinのお茶目な姿が、彼らのケミ(ケミストリー、相手との相性)を予想させる。また、フライパンを持っているシェフ兼モデルのオスティン・カンと、セクシーな眼差しのモデル ハンスルが優れたビジュアルで視線を引きつける。

「ドゥニア」の制作陣は「仮想の新世界『ドゥニア』で、様々な個性を持つ10人の出演者がどんなドラマチックな姿を見せてくれるか、多くの期待と応援をお願いします」と伝えた。

「ドゥニア~ 初めて出会った世界」は「辺境地の魔法使い」の後番組として韓国で放送される予定だ。

【出典】http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2091577

 

 

▼公式サイト

「私たちは一つだ!一緒なら何でもできる!」

名前:ユンホ

生年月日:1986.2.6 /年齢:33歳
身長:183cm /血液型:A型

情熱と誠実さが血管に乗って全身に巡るナチュラルたリーダー。
ドゥニアの見知らぬ環境も、彼のオープンを防ぐことができない。
「君たちが隣にある私の事前に放棄とはない… ! ”
彼と一緒にいるが、野生でも、すべてが可能だけだ。
いや可能だった。恐ろしいこと一つなかった。
「ジャーファイティングしよう!倒れている時間がない!ところで… みんな表情がなぜそう?」

 

HOME

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。