東方神起 チャンミン、ニューアルバムの収録曲「Sun&Rain」で作詞に参加…”良い曲が出来た”

東方神起 チャンミン、ニューアルバムの収録曲「Sun&Rain」で作詞に参加…“良い曲が出来た”

東方神起のチャンミンが、ニューアルバムの収録曲「Sun&Rain」の歌詞を書いた。

東方神起は19日午後、NAVERライブ映像配信アプリ「V LIVE」で配信された「東方神起 THE CHANCE OF スポ」で、ニューアルバムについてのヒントを提供した。

ユンホは「今回のアルバムに特に愛着が湧く」と話し、「僕たちの意見が最初から最後まで反映されている。今回のアルバムにはストーリーがある。最初のトラックから最後のトラックまでストーリーが続いている」と説明した。そして「最後のトラックは、チャンミンが作詞した」と知らせた。

チャンミンは「共同作詞に参加した。ユンホさんに元々歌は上手いけど、もっと上手く歌って欲しいとお願いした。それで良い曲が出来た。皆さんに早くお聞かせしたい」と期待を表した。ユンホは「歌詞の内容が共感できた」と称賛した。

東方神起は28日、8thフルアルバム「New Chapter #1:The Chance of Love」を発売する。タイトル曲はスウィングジャズを基盤にしたダンスポップ曲「運命」だ。

 

東方神起 チャンミン、ニューアルバムの収録曲「Sun&Rain」で作詞に参加…“良い曲が出来た”

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。