チェジュ航空、東方神起活用マーケティング本格化…特化商品の販売を開始

愛敬グループ系列の済州航空が自社モデルの東方神起を活用した特化商品の販売など、国内と日本人消費者を狙ったマーケティングを本格化する。

済州航空は事前注文の機内食とお土産などを販売している機内エアのカフェで東方神起チャンミンの姿を入れた限定版の模型飛行機とチャンミン事前注文の機内食セット販売を開始すると13日明らかにした。

来る15日から300個限定販売を開始するチャンミン模型飛行機(写真・7万円)は、チャンミンの署名が保証書と一緒に入れられた東方神起のピンボタンのセットで構成された。仁川と金浦基点日本の路線だけで購入できる。

チャンミン模型飛行機はノーマルタイプ模型飛行機とは異なり、製品にシリアル番号を入れて「JEJUair × TVXQ」という保証フレーズを表記した訴状の高級製品というのが会社側の説明だ。

また、チャンミンワインセット(5万6000ウォン)は、ワインとチーズ盛り合わせ、チャンミン模型飛行機(一般型)、東方神起のピンボタンのセットとブロマイドなどで構成された。仁川空港と金浦空港を通じた国際線の事前注文機内食サービスを介してのみ購入できる。ご注文は15日午前10時から可能であり、19日出発便より利用が可能である。

このほか、済州航空は東方神起飛行機の形USB(1万5000ウォン)、カードホルダーを含むT-moneyカードセット(1万8000ウォン)など、さまざまな東方神起グッズも販売する。

済州航空は5月、日本市場の拡大次元で東方神起をモデルに決まっマーケティングを広げている。

済州航空の関係者は「アジアを代表する低コスト航空会社に成長するためのブランド戦略の次元で、アジアを代表するK-POPスターの一つである東方神起を済州航空の新モデルとして選定した」とし「単に商品を販売だけでなく、力を入れ路線ある日本はもちろん、東南アジアなどアジア地域で済州航空の認知度を高め、企業のブランド強化のために東方神起を活用した国内外のマーケティング活動をさらに拡大していく計画だ」と語った。

【出典】http://www.fnnews.com/news/201711130932264594

 

 

済州航空、「東方神起」特化商品機内食・T-moneyカード等限定販売

済州航空(089590)は、当社モデルのグループ東方神起を活用した特化商品の販売など、国内と日本人消費者のためのマーケティングを本格化すると13日明らかにした。

済州航空は、まず事前注文の機内食とお土産などを販売している機内エアのカフェで東方神起のメンバー最強チャンミンの姿を入れた限定版の模型飛行機と事前注文の機内食セット販売を開始する。

来る15日から300個限定販売を開始するチャンミン模型飛行機(7万ウォン・7000円)は、チャンミンの署名が保証書と一緒に入れられた東方神起のピンボタンのセットで構成した。この製品は、仁川と金浦基点日本の路線だけで購入できる。

また、チャンミンワインセット(5万6000ウォン・5600円)は、ワインとチーズ盛り合わせ、チャンミン模型飛行機(一般型)、東方神起のピンボタンのセットとブロマイドなどで構成した。仁川空港と金浦空港を通じた国際線の事前注文機内食サービスを介してのみ購入できる。ご注文は15日午前10時から可能であり、19日出発便から利用することができる。

済州航空はこのほかに、東方神起飛行機の形USB(1万5000ウォン・1500円)、カードホルダーを含むT-moneyカードセット(1万8000ウォン・1800円)など、さまざまな東方神起商品を販売する。

済州航空の関係者は「アジアを代表するLCCに成長するためのブランド戦略の次元で、アジアを代表するK-ポップスターの一つである東方神起を済州航空の新モデルとして選定した」とし「単に商品を販売だけでなく、主力路線の日本はもちろん、東南アジアなどアジア地域で済州航空の認知度を高め、企業のブランド強化のために東方神起を活用した国内外のマーケティング活動をさらに拡大していく計画だ」と語った。

【出典】http://www.edaily.co.kr/news/news_detail.asp?newsId=01787606616125392&mediaCodeNo=257&OutLnkChk=Y

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。