「メロホリック」東方神起 ユンホ「思ったより僕の中にかっこ悪いところがたくさんあった」


東方神起のユンホが除隊後の復帰作として、クロスプラットフォームドラマ「メロホリック」を選んだ理由を明かした。

30日午後、ソウル・永登浦(ヨンドゥンポ) タイムスクエアでは、OCNの新ドラマ「メロホリック」の制作発表会が行われ、東方神起のユンホ、キョン・スジン、チェ・デチョルらが出席した。

ユンホは本作で女性の心を見ることができる超能力をもつ“伝説の復学生”ユ・ウノ役を演じた。「もう一つ挑戦」というユンホは「ユ・ウノ役はとても純粋だが、僕にもそんな姿があると思うので、皆さんにありのままにお見せしてもいいんじゃないかなと思って本作を選んだ」と話した。

ドラマの序盤に披露するカッコ悪い演技について「僕の本性はかっこ悪い。思ったより僕の中にかっこ悪いところがたくさんあった。そのような魅力がたくさん感じられる」と紹介した。

「メロホリック」は動画サービスoksusuを通して11月1日午前10時に先公開され、以後毎週火曜日の夜10時に配信される。ケーブルチャンネルOCNでは11月6日から毎週月曜日と火曜日の夜9時に放送される予定だ。

【出典】http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2081164

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。