東方神起が戻ってきた!ユンホとチャンミンが東京で活動再始動を宣言。

東方神起がアーティストとしての活動を再開すると本日発表。再始動への強い意気込みを印象づけるために、アーティストとしては珍しい「プレスツアー」を開催。8月21日から2日間にわたり、韓国、日本、香港の3カ国で記者会見を開催。

21日、東京の六本木で行われた記者会見では、約2年ぶりにアーティスト活動再始動を宣言。そして、海外アーティストとして史上初めて3度目の全国5大ドームツアー(札幌ドームも含む)および、復帰記念アルバムを10月25日にリリースすることを発表。

アルバムのタイトルは、「FINE COLLECTION〜Begin Again〜」。再始動を迎え、過去から未来へと歩んでいく、その物語の道中という意味が込められているという。東方神起の大ヒット曲「Rising Sun」「どうして君を好きになってしまったんだろう?」「Bolero」の3曲がアルバムのために再収録される予定だということも発表された。

記者会見の司会は、どりあんずの堤太輝。ユンホとチャンミンは、J-POPシーンに東方神起が戻ってきたという強い意気込みを、日本のメディア各社の前で印象付けた。

『VOGUE JAPAN』では、2014年10月号掲載の企画を最後に、兵役のために取材活動なども休止。今後、日本を含むアジアでの本格活動再始動から目が離せない。

東方神起の会見の内容もお届けします。

【出典】https://www.vogue.co.jp/celebrity/conversations/2017-08-21

 

東方神起 11月から復活の5大ドームツアー「これが新たなスタート」

韓国の人気デュオ・東方神起が21日、都内で会見し、兵役や義務警察の服務を終えて、2年1カ月ぶりに活動を再開することを発表した。

日本語で会見をこなしたユンホ(31)とチャンミン(29)は、「これが新たなスタート。今まで愛してくれてありがとうございます」と宣言し、3度目の5大ドームツアーを11月から実施することも報告。再始動をド派手に飾ることになった。

ユンホは今年4月に、チャンミンは今月18日に、それぞれ除隊。一足先にソロで仕事を再開していたユンホは「1人よりチャンミンとやった方が気持ちいいです。チャンミンと『東方神起です』とあいさつできたのが1番うれしい」と“相方愛”で喜び笑顔。

除隊後3日目のチャンミンは「1日くらい休めると思ったら、1日も休めず」と苦笑い。「まだ髪が伸びる時間が必要」と“兵隊スタイル”の短髪を何度も気にした。「3日間なので昔より日本語がしゃべれなくて」と謙そんすると、ユンホが「俺よりペラペラだよ!!」とツッコんで、息ピッタリのコンビネーションを早速披露した。

【出典】https://www.daily.co.jp/gossip/2017/08/21/0010482554.shtml

 

 

東方神起、久しぶりの来日に「すごく気持ちいい」 ギャグ交え2年ぶりの再始動を報告

韓国出身の人気デュオ・東方神起が21日、都内で会見を開き、アーティスト活動を再開することを発表した。2015年4月に母国での兵役業務のため活動休止を発表して以降、約2年ぶりの再始動となるユンホとチャンミンは「日本での再始動は安心するというか、この場に立つことができてすごく気持ちいいです」と声を弾ませた。

今回の再始動に伴い、11月11日の北海道・札幌ドームを皮切りに海外アーティスト史上初の3度目となる全国5大ドームツアーを実施。10月25日には、全40曲を収録した復帰記念アルバム『FINE COLLECTION~Begin Again~』を発売する。

この2年間でお互いへの思いも強まったようで、ユンホは「これまで10年以上ずっと隣りで過ごしてきたのですが、2年間離れて、どんな時もずっと隣りでいてくれたチャンミンのような存在が家族なんだなと思いました」としみじみ。一方のチャンミンは「ユンホは(兵役を経て)もっと頼もしくなった。ユンホは4ヶ月前から仕事をしているけど、僕は(除隊して)社会に出てまだ3日目。自分の髪の短さやシャッターの音に慣れていなくて、怖いです」と和ませた。

これからの活動について、ユンホが「早く皆さんに会って、ステージ上で歌ったり踊ったりしたいですし、いろんな番組に出て、再始動への意気込みだったりをお話しできる機会があれば、今すぐにでもやりたいです」とアピール。チャンミンも「やっぱり、ライブが楽しみですね。僕たちが全力で頑張る姿を見せたいので、期待して待っていてください」と再開を心待ちにしている日本のファンに呼びかけた。

再始動の報告がよほどうれしかったのか“舌好調”だったチャンミンは「髪が短いので、もうちょっとだけ待ってくれませんか」と新たなギャグを連発。これにはユンホも「チャンミンのキーワードは『髪が短い』ですね」と笑いながら「こういう場なので、真剣な感じで行こうかどうか迷っていたのですが、温かさが僕たちの一番の魅力じゃないかなと思ったので、こういった形になりました。きょう、チャンミンと一緒に『東方神起です』って言えてうれしかったです」と再始動の喜びをかみしめていた。

アジア中で待ち望まれていた再始動を、それぞれの場所に実際に赴き、きちんとした形で発表したいという2人たっての希望から、なじみの深い3ヶ国を巡るプレスツアー「東方神起 ASIA PRESS TOUR」というスタイルで発表。きょう21日の午前に韓国・ソウルで会見を行っているが、あす22日には香港で会見を行う予定となっている。

【出典】http://www.oricon.co.jp/news/2095924/full/?ref_cd=tw_pic

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。