東方神起 ユンホ、下着ハプニングに言及「頑張りたい気持ちの結果…恥ずかしいと思っていない」


東方神起のユンホがSM TOWNの公演で起きた下着露出事件に関して口を開いた。これに関するチャンミンの反応が笑いを誘った。

21日の午前11時、ソウル奨忠洞(チャンチュンドン) 新羅ホテル迎賓館で東方神起「アジアプレスツアー」記者会見が開かれた。ユンホは誰にも聞かれなかったが、自ら下着露出事件について言及し始めた。

「一部では“炎上商法”だと呼ばれているが、実際僕はステージで踊りながらパンツが破けていたことを知った」と明かした。続けて「大きなステージなので、頑張りたい気持ちの結果そうなった。コメントを確認したが、むしろ応援している内容が多かった」と話し、「これもまた、ステージに立ちたいという欲望と情熱だ。僕はこんなこと恥ずかしくない」と付け加えた。

するとチャンミンはすかさず「僕は恥ずかしい」とユニークに答え、微笑ましいやりとりを見せた。

【出典】http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2076703

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。