東方神起ユンホ、生電話でLINE LIVE特番に登場


東方神起が7月23日(日)にLINE LIVE特番『東方神起 AWARD 2017』を放送した。

『東方神起 AWARD 2017』のMCは東方神起とも縁の深い、みんしる、堤太輝(どりあんず)が務め、ゲストには芸能界でも有名な東方神起ファンである黒沢かずこ(森三中)、向山毅(SOLIDEMO)の二人と公式キャラクターTBが登場し番組を盛り上げた。

番組では、事前に実施された東方神起ファンクラブ「Bigeast」会員によるアンケート約6万5千件をもとに、ミュージックビデオ部門・ライブパフォーマンス部門・楽曲部門のランキングベスト3を発表。ファンからはゲストトークへの共感のコメントや、ランキングが映像とともに発表される度に感動や再始動を待ち望むコメント、映像に合わせて歌うようなコメントなどが多数届いていた。

さらに番組後半には、なんとメンバーのユンホから生電話がかかってくるという最高のサプライズも用意されており、ファンから歓喜のコメントが殺到。ユンホは京セラドームでの<SMTOWN LIVE WORLD TOUR VI IN JAPAN>を終えた後のチャンミンとの裏話などを語り、「命をかけて頑張りたいと思います」「東方神起、復活もうすぐです!」と電話を締めくくった。

放送は生配信中に視聴数が338,314人、コメント数105,343、ハート数は異例の17,774,316と本人不在の番組ではまさに前代未聞の反響。いよいよ再始動にむけて動き出した東方神起への期待と圧倒的な人気を証明した。なお、LINE LIVEでは8月23日(水)までアーカイブ放送も実施中。

■『東方神起 AWARD 2017』
 配信URL:https://live.line.me/channels/21/upcoming/3862626

【出典】https://www.barks.jp/news/?id=1000145059

 

 

東方神起 ユンホからの生電話に大興奮!メンバー不在にも関わらず「東方神起AWARD」が異例の反響

再始動を心待ちにされている東方神起のLINE LIVE特番“東方神起 AWARD 2017”が配信され、メンバー不在の番組にも関わらず異例の反響となった。

番組では、事前に実施された東方神起ファンクラブ“Bigeast”会員によるアンケート約6万5千件をもとに、MUSIC VIDEO部門・ライブパフォーマンス部門・楽曲部門のランキングベスト3を発表した。

MCを東方神起とも縁の深いみんしる、堤太輝(どりあんず) が務め、ゲストとしては芸能界でも有名な東方神起ファンである黒沢かずこ(森三中)、向山毅(SOLIDEMO) の二人と公式キャラクターTBが登場し、番組を盛り上げた。

番組は、ゲストトークへの共感のコメントや、ランキングが映像とともに発表される度に感動や再始動を待ち望むコメント、映像に合わせて歌うようなコメントなどが増え続けるなか、番組後半には、なんとメンバーのユンホから生電話がかかってくるという最高のサプライズに「嬉しすぎる(ToT)」「ユンホありがとうー!!!!!」など歓喜のコメントが殺到。

生電話では京セラドームでの「SMTOWN LIVE WORLD TOUR VI IN JAPAN」を終えた後のチャンミンとの裏話などを語り、「命をかけて頑張りたいと思います」「東方神起、復活もうすぐです!」と電話をしめく括った。

気がつけば、生配信中に視聴数が338,314人、コメント数105,343、ハート数は異例の17,774,316と本人不在の番組ではまさに前代未聞の反響となり、その再始動への期待と圧倒的な人気を証明した。

いよいよ再始動にむけて動き出した東方神起に今後も期待したい。

【配信概要】
 東方神起 AWARD 2017 @ LINE LIVE
 配信日:2017年7月23日(日) 22:00~
 配信URL:https://live.line.me/channels/21/broadcast/4154126
 ※2017/08/23 22:59 まで限定公開

【出典】http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2075065

 

 

東方神起・ユンホから生電話のサプライズ! LINE LIVE特番「東方神起 AWARD 2017」に大反響!!

再始動を心待ちにされている東方神起のLINE LIVE特番「東方神起 AWARD 2017」が放送され、メンバー不在の番組にも関わらず異例の反響となった。

番組では、事前に実施された東方神起ファンクラブ“Bigeast”会員によるアンケート約6万5千件をもとに、MUSIC VIDEO部門・ライブパフォーマンス部門・楽曲部門のランキングベスト3を発表した。

MCを東方神起とも縁の深い、みんしる、堤太輝(どりあんず)が務め、ゲストとしては芸能界でも有名な東方神起ファンである黒沢かずこ(森三中)、向山毅(SOLIDEMO)の二人と公式キャラクターTBが登場し、番組を盛り上げた。

番組は、ゲストトークへの共感のコメントや、ランキングが映像とともに発表される度に感動や再始動を待ち望むコメント、映像に合わせて歌うようなコメントなどが増え続けるなか、番組後半には、なんとメンバーのユンホから生電話がかかってくるという最高のサプライズが!

これには「嬉しすぎる(ToT)」「ユノありがとうー!!!!!」など歓喜のコメントが殺到!! 生電話では京セラドームでの「SMTOWN LIVE WORLD TOUR VI IN JAPAN」を終えた後のチャンミンとの裏話などを語り、「命をかけて頑張りたいと思います」「東方神起、復活もうすぐです!」と電話をしめく括った。

気がつけば、生配信中に視聴数が338,314人、コメント数105,343、ハート数は異例の17,774,316と本人不在の番組ではまさに前代未聞の反響となり、その再始動への期待と圧倒的な人気を証明した。

いよいよ再始動にむけて動き出した東方神起に今後も期待したい。

「東方神起 AWARD 2017 @ LINE LIVE」
視聴URL:https://live.line.me/channels/21/upcoming/3862626

【出典】http://top.tsite.jp/news/k-pop/i/36311618

 

 

LINE LIVE特番「東方神起 AWARD 2017」、メンバー不在にも関わらず異例の反響

再始動を心待ちにされている東方神起のLINE LIVE特番「東方神起 AWARD 2017」が放送され、メンバー不在の番組にも関わらず異例の反響となった。

番組では、事前に実施された東方神起ファンクラブ“Bigeast”会員によるアンケート約6万5千件をもとに、MUSIC VIDEO部門・ライブパフォーマンス部門・楽曲部門のランキングベスト3を発表した。

MCを東方神起とも縁の深い“みんしる“ 堤太輝(どりあんず)が務め、ゲストとしては芸能界でも有名な東方神起ファンである黒沢かずこ(森三中)、向山毅(SOLIDEMO)の2人と公式キャラクターTBが登場し、番組を盛り上げた。

番組は、ゲストトークへの共感のコメントや、ランキングが映像とともに発表される度に感動や再始動を待ち望むコメント、映像に合わせて歌うようなコメントなどが増え続けるなか、番組後半には、なんとメンバーのユンホから生電話がかかってくるという最高のサプライズに「嬉しすぎる(ToT)」「ユノありがとうー!!!!!」など歓喜のコメントが殺到。

生電話では京セラドームでの「SMTOWN LIVE WORLD TOUR VI IN JAPAN」を終えた後のチャンミンとの裏話などを語り、「命をかけて頑張りたいと思います」「東方神起、復活もうすぐです!」と電話をしめく括った。

気がつけば、生配信中に視聴数が338,314人、コメント数105,343、ハート数は異例の17,774,316と本人不在の番組ではまさに前代未聞の反響となり、その再始動への期待と圧倒的な人気を証明した。

【出典】http://www.musicman-net.com/sp/artist/69446.html

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。