SM、現代車が特別製作した放送スタジオバン「ソーラーティー」公開

SMエンターテイメントと現代自動車のコラボプロジェクトで誕生した「ソーラーティームービングスタジオ(Solati Moving Studio)」が25日に公開された。

今回のプロジェクトは、エンターテイメント代表企業と自動車を代表する企業との間のコラボで、異種産業に属する二つの企業が「創造と革新を通じて人々の生活を豊かにする」は、同じビジョンを共有した長期プロジェクトの開始であるだけに意味を加える。

「ソーラーティームービングスタジオ」は、移動中に内部で放送を進行することができる特殊車両でのユーザー中心の安全な放送スタジオ」という制作目標の下、高性能のカメラ、音響、照明装置が搭載はもちろん製作者専用シートや編集機器などを具備し、外出先で信頼性の高い放送撮影と編集が容易に製作されたのが特徴である。

また、SMは来る8月から「ソーラーティームービングスタジオ」を活用した所属アーティストたちのデジタルコンテンツをリリースする予定なのでより一層期待を集めている。

SM関係者は「自動車空間自体をエンターテイメント化した新たな試みという点で意味がある。今後も異種業界の融合を介して新たな試みを続けていくだろう」と明らかにした。

【出典】http://www.segye.com/newsView/20170725001885

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。