東方神起 ユンホ、除隊後初の歩みに関心集中…豪華芸能人らとともに大統領選挙の「投票促進キャンペーン」に参加

東方神起のユンホが除隊後、大統領選挙の投票促進キャンペーンに参加し、意識の高い芸能人としての歩みを見せている。

ユンホは、来月9日に行われる第19代大統領選挙を控えて投票を促進する「0509 バラプロジェクト」に参加した。

「無協賛・無団体・ノーギャランティー」で各界各層の人物が共に力を集めて進める、投票を促すキャンペーンだ。候補のイメージよりはその人物の足取りと公約、政策などを正確に把握して投票しようという趣旨で用意された。

ユンホの他にも、SUPER JUNIOR イトゥク、パク・ソジュン、コ・ソヨン、リュ・ジュンヨル、ペ・ジョンオク、イ・ビョンホン、チョン・ウソン、イ・ソジン、イ・スンジェ、BewhY、ノ・ヒギョン脚本家などが参加した。

【出典】http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2068752

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。