東方神起 ユンホ、ついに明日除隊!「チャンミンとともに今年カムバックか」関係者の関心集中

東方神起に再会できる時が近づいてきた。韓流を代表するスター東方神起のユンホが明日(20日) 除隊し、次いでチャンミンが8月に除隊を控えている。

2015年7月に現役入隊したユンホが今月20日に除隊する。この日、京畿道(キョンギド) 楊州(ヤンジュ) 市にある第26機械化歩兵師団にて除隊式を行った後、ファンと取材陣に挨拶をする予定だ。

ユンホの芸能界復帰への関心が熱い。東方神起、そして演技者、ミュージカル俳優として長い間活躍した彼である故に、除隊後どのような姿で最初にファンの前に現れるのか期待が高まっている。

東方神起としてのカムバック時期も最大の関心事だ。東方神起は、ユンホの入隊前日の2015年7月20日、スペシャルアルバム「RISE AS GOD」を発表した。そのため放送活動は無かったが、ユンホとチャンミンのソロ曲まで収録し、2人のアーティストの新たな可能性も見せた。

ソウル地方警察庁広報団に服務中のチャンミンの除隊は今年8月だ。これに音楽界の関係者らは、今年の下半期に東方神起の新曲を聞けるのではと予想している。またユンホとチャンミンは休暇の度に所属事務所であるSMエンターテインメントを訪問していたという話もある。

東方神起は、日韓において大規模のファン層を持ち、入隊中もライブDVDが日本のオリコン3冠王、リミックスアルバムがオリコンデイリーチャート1位を占めるなど、変わらない人気を誇示していた。活動ごとに無限に成長する音楽とステージを披露してきた東方神起。2017年には彼らが音楽界にカムバックし、新たな歴史を塗り替えるのか、期待が寄せられる。

【出典】http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2068246

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。