イ・スンギ、ユノ・ユンホ、ウニョク…軍服務芸能人鶏竜軍の文化祭に総出動

160928_tvxq_news_image_01

10月1日鶏龍市グムアムドン特設ステージ… 2日から5日間、本イベント広がって

2016鶏竜軍文化祭・地上軍フェスティバル」前夜祭が10月1日午後6時から忠南鶏龍市グムアムドン特設舞台で繰り広げられる。

この日の前夜祭は、人気歌手の公演と秋夜空を華やかにすることができ置く花火ショーでお祭りの開始を発表する。 イドクジンMCの社会で租税、エメラルドキャッスル、オスングン、ムンフイオク、ノラジョ、ハロービーナスなど人気歌手と一緒に、現在軍服務中のスーパージュニアシンドン(本名ヒ)・ソンミン(イ・ソンミン)・ウニョク(イ・ヒョクチェ)と東方神起ユノ・ユンホ(チョン・ユンホ) 、イ・スンギなど芸能兵士たちの素晴らしいショーが繰り広げられる予定だ。

前夜祭を皮切りに、2日華やかに開幕する大韓民国代表祭りである「鶏竜軍文化祭・地上軍フェスティバル」は、6日までの5日間」通する軍文化を楽しもう鶏竜・強い陸軍、国民と一緒に!」をテーマに異色観光スポット、体験とアクティビティなど、さまざまなプログラムで鶏龍市グムアムドンとギェリョンデ緊急滑走路メンバーで進行される。

特に2日11時ギェリョンデ緊急滑走路で開かれる鶏竜軍文化祭・地上軍フェスティバル共同開幕式では、特攻武術、米8軍軍楽隊、陸軍航空お祝い飛行、テコンドーと空を分けるブラックイーグル航空ショーなど軍の文化のすべてを会ってみることができる派手な公演が繰り広げられる。

これと共に2日グムアムドン特設舞台で開かれる鶏竜であること音楽会は、ギムギョンランアナウンサーの司会で3群軍楽隊、合唱団、パク・ヘミ、声楽家シンムンフイ、キム・チョルホ、ギムアソン、芸能兵士(シンドン、ウニョク、ソンミン)の公演が準備されている。

他にも、ユノ・ユンホと一緒にミリタリーダンスフェスティバル、全国マーチングバンドコンテスト、市街地戦闘パフォーマンス、陸軍パレード、韓米連合機動試験、ギェリョンデ領内ツアーなど、多様で異色のプログラムが繰り広げられる予定だ。

チェホンムク鶏龍市長は「観覧客に軍文化の多彩な香水との思い出、様々な公演・競演・体験など重要な祭りを準備しているだけの市民の多くの参加を望む」と述べた。
【出典】http://m.goodmorningcc.com/news/articleView.html?idxno=47178

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。