“ユンホ”の名前だけで…「あなたを注文します」日本に35万ドルの輸出

150629_yunho_i-order-u_PC_N_01

ミョンブルホジョンという表現がぴったり当てはまる。

東方神起ユンホ(ユノ)が名前三文字だけで出演ドラマの高額先行販売をもたらした。

ユンホの入隊前出演作のウェブドラマ「あなたを注文します」は、最近、日本に先行販売塗装を撮った。全16部作、シナゴーグ15分のこのドラマの輸出行くなんと35万ドル(約3億9.00万円)として知られて。

コンテンツ流通関係者によると、ユンホが入隊前出演する作品というメリットが作用し、輸出価格が高騰した。嫌韓など、事実上、日本国内の韓流が消えた状況で、300分(本編240分+メイキング映像60分)にしかならないWebドラマがこのように高い価格で宣伝されは非常に異例のことだ。

この関係者は「ユンホの名前だけで高額の販売価格が形成されたといっても過言ではない。日本では放送チャンネルを通じた公開よりDVDなどで解ける可能性が高い」と述べた。

東方神起は韓流コンテンツで大ヒット収益を出す数少ないファン層を保有しているグループである。メンバーのユノとチャンミンの両方韓国はもちろん、日本ではまだ活発な活動を繰り広げる韓流の孝行アイドルである。

ウェブドラマは分量が短くTV放送までの複雑な手順を経ていない海外流通の新たな収益構造となっている。さらに、ユンホのように有料利益を出すことができる韓流スターの出演作であれば、海外販売も容易に行われる。

この関係者は「ユンホの事例で韓流スターが出演して、輸出を打診することができるウェブドラマの制作がさらに強まる見通しだ」と予想した。

「あなたを注文します」は、手作り弁当店アトリエを背景に編んでいくロマンスドラマだ。5日、ポータルサイトで先行公開され、6日からSBSプラスで放送する。

【出典】http://www.sporbiz.co.kr/news/articleView.html?idxno=5909

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。