140920 東方神起ユノ “夜警日誌:FROM 撮影現場”

140920_tvxq_yunho_drama_1

140920_tvxq_yunho_drama_2

 

 

「夜警日誌」東方神起 ユンホ、スタッフへの深い配慮をキャッチ!“朝鮮の紳士?”

ドラマ「夜警日誌」に出演している東方神起のユンホの優しい一面がキャッチされた。自身の衣装やメイクを整えるために努力しているスタッフの身長に合わせて足を広げ、背を低くしているユンホの姿が注目を浴びた。

MBC月火ドラマ「夜警日誌」(脚本:ユ・ドンユン、パン・ジヨン、演出:イ・ジュファン、ユン・ジフン、制作:来夢来人)側は20日、ユンホの配慮が印象的な撮影現場のオフショットを公開した。

公開された写真には素敵な衣装を着こなしたユンホが足を広げて立っている場面が盛り込まれており、視線を集中させた。同写真はユンホが撮影の合間に自身の衣装やメイクを整えてくれるスタッフのために背を低くしている場面を捉えたものであり、紳士ならではの優しい配慮が注目を浴びた。

他にも足を広げて立っているにもかかわらず、完璧なプロポーションを誇るユンホの姿が視線を独占した。剣に体重を乗せ、バランスをとっているユンホのポーズは、現場をグラビアの撮影現場のように思わせる抜群のビジュアルを誇り、女心を揺さぶった。

このようにユンホは自身よりもスタッフや共演者を配慮する姿で撮影現場を和ませている。外見のように素晴らしい彼の心遣いがスタッフや関係者を微笑ませた。

韓国で16日に放送された第14話で、ムソク(ユンホ)は夜警として目覚め、イ・リン(チョン・イル)、ドハ(コ・ソンヒ)とともに夜警隊の活動を開始した。今後どのような華麗な活躍を展開するのか期待が集まっている。

「夜警日誌」は朝鮮時代を舞台に幽霊を否定する者と利用しようとする者、そして撃退しようとする者の三つの勢力の間で繰り広げられる物語を軽快に描くファンタジーラブストーリー活劇だ。韓国で毎週月、火曜日の夜10時に放送されている。

【出典】http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2004060

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。