東方神起 チャンミン「SMTOWN」コンサートのキューシート流出に言及“ありえないこと”

SMTOWNコンサートのキューシート(公演進行表)が流出された中、SUPER JUNIORのリョウクに続き東方神起のチャンミンも憤った。

15日午後、ソウル上岩(サンアム)ワールドカップ競技場で「SMTOWN LIVE WORLD TOUR IV in SEOUL」が開かれた。

この日、チャンミンは「誰かの行動でキューシートが公開されるありえないことが起きた。とても不快だ」と言及した。

これに先立ち、インターネット掲示板にはSMコンサートのキューシートと推定されるファイルが掲載され、議論となった。公開されたファイルにはSMコンサートで歌われる約50曲とそれを歌うアーティストの名前が書かれているのはもちろん、SMコンサートに特別出演したグループFly To The Skyのステージ内容なども詳しく書かれていた。

コレに先立ちリョウクは14日、自身のTwitterに「コンサートの前にキューシートが公然と掲載されること、ステージを見る人は分からないけれど公演をする人としては気が抜けることだし、意欲がなくなることだ」とし「スタッフの家族か、友人か、あるいは本人であるかは知らないが、何としても見つけるから顔を合わせて話しましょう」と憤りのメッセージを掲載した。

この日のコンサートにはカンタ、BoA、東方神起、SUPER JUNIOR、少女時代、SHINee、f(x)、EXO、SUPER JUNIOR-Mのヘンリーとチョウミ、チャン・リイン、Red Velvet、J-MIN、イ・ドンウ、ソン・グァンシク、フリーデビューチームSM ROOKIESらが出演した。

【出典】http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2001627

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。