東方神起 ユンホ側「右足首の靭帯損傷…1~2週間の活動休止」

グループ東方神起のユンホが練習中に足首の靭帯を負傷した。

所属事務所のSMエンターテインメントの関係者は12日午後、OSENに「11日夜、個人的に練習をしていたユンホが、右足首の靭帯を負傷した。病院で1~2週間ほど休息を取らなければならないという診断を受けた」と明らかにした。

続けて「予定されていた放送の日程があり、現在これと関連して議論中だ」と付け加えた。

東方神起は7thリパッケージアルバムを発売し、タイトル曲「Spellbound」で精力的に活動している。

【出典】http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1990516

 

 

東方神起、ユンホの負傷により16日の「人気歌謡」で「Spellbound」の活動終了

東方神起が16日、SBSの音楽番組「人気歌謡」を通じて「Spellbound」の最後のステージを披露する。

所属事務所であるSMエンターテインメントの関係者は、12日「東方神起はユンホが足首の靭帯を損傷したため、14日と15日に予定されていたKBS 2TV『ミュージックバンク』とMBC『ショー 音楽中心』に出演できなくなった。16日のSBS『人気歌謡』を最後に『Spellbound』の活動を終える予定だ」と明らかにした。

続けて「どうしてもパフォーマンスが激しいグループなので、テレビ番組でのステージ披露は無理だと判断した。『人気歌謡』では先週あらかじめ事前収録したステージが公開される」とし、「活動の最終段階で予期せぬ負傷があり、メンバーも残念に思っている」と説明した。

11日、個人練習をしていたユンホは足首の靭帯を損傷し、病院で1~2週間ほど休まなければならないという診断を受けた。そのため、予定されていたスケジュールの調整が避けられない状況だった。

東方神起が5日に発売した日本7thフルアルバム「TREE」は、発売初週にオリコンCDアルバム週間ランキングで1位になった。

【出典】http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1990527

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。