東方神起 チャンミン、新ドラマ「Mimi」の主人公に!高校生と漫画家の一人二役に挑戦

1401_tvxq_max_mimi_image-1

東方神起のチャンミンがMnetの企画ドラマ「Mimi」(全4話)の男性主人公に抜擢された。

「Mimi」は時空を超え、運命が入れ替わった男女の美しく切ない初恋を題材にしたドラマで、チャンミンはイケメンで人気上昇中のウェブ漫画家ミヌに扮し、消えていた初恋の思い出を探す、心に傷を秘めた主人公を熱演する。

記憶さえない初恋相手への心の傷を秘めたカリスマ性のある28歳のウェブ漫画家のミヌと初々しい初恋に胸をときめかせる18歳の高校生ミヌとして、現在と過去のミヌを行き来しながら一人二役を演じる。

チャンミンが演じるミヌは、顔立ちが整っているだけでなく雰囲気もあり、絵も上手い人気ウェブ漫画家。ある日偶然見つけた卓上カレンダーのメモをもとに、新作ウェブ漫画「12月8日」を連載する。その後、その漫画は連載当初から凄まじい閲覧数を記録するなど高い人気を集めるが、人気になればなるほど原因不明の頭痛に悩まされるなど、プレッシャーを感じる。そして、10年前に消えた初恋の思い出を探し始める。

チャンミンは「あまりにも違う記憶と感性を持った28歳のミヌと18歳のミヌを行き来しながら演じることは簡単ではないけれど、楽しく撮影している。誰もが共感できる初恋を題材にしているので、沢山の関心と期待をお願いしたい」と伝えた。

韓国で2月21日金曜日の夜11時から放送スタート。

1401_tvxq_max_mimi_image-2

【出典】http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1987055

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。