東方神起 チャンミン「芸・体・能」を降板…アルバム活動専念のため

KBS 2TVのバラエティ番組「ホドン&チャンミンの芸・体・能~めざせ!ご当地スポーツ王~芸体能」(以下「芸・体・能」)のMCを務めている東方神起のチャンミンが、バスケットボール編を最後に、放送スタートから約9ヶ月で降板する。

「芸・体・能」側は7日「チャンミンが15日の『芸・体・能』バスケットボール編の収録を最後に、番組から降板することになった」と伝えた。

チャンミンは最近リリースした東方神起の7thフルアルバムの活動に専念するため、制作スタッフに降板するとの意思を伝えており、制作スタッフは議論の末バスケットボール編の最後の収録と共に降板させることを決定した。

昨年4月19日に放送スタートした「芸・体・能」の第1話から、最後の放送になる第43回まで約9ヶ月間、カン・ホドンと共に「芸・体・能」のMCとして活躍してきたチャンミンは、卓球、ボーリング、バドミントン、バスケットボールに至るまで情熱的な末っ子の姿で視聴者から人気を集めてきた。

「芸・体・能」の制作スタッフは「第1話から共にしてきたチャンミンと美しい別れをすることになった。今まで『芸・体・能』を通じて尽きることのない情熱と汗の価値を見せてくれたチャンミンに感謝の気持ちを伝える」とし、「本来の姿勢に戻り、東方神起として活躍するチャンミンにたくさんの励ましと声援をお願いする」と伝えた。

チャンミンの降板と共に「芸・体・能」はカン・ホドンを中心とした種目別MC体制に転換し、これらのMCを柱に各種目で実力を備えたゲストが出演する予定だ。

「芸・体・能」は、7日午後11時20分に韓国で放送される。

【出典】http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1986053

 

 

東方神起 チャンミンの「芸・体・能」降板にネットユーザー“番組最高のエースだったのに…残念”

KBS 2TVのバラエティ番組「ホドン&チャンミンの芸・体・能~めざせ!ご当地スポーツ王~芸体能」
(以下「芸・体・能」)のMCを務めている東方神起のチャンミンがバスケットボール編を最後に降板するというニュースに、ネットユーザーが残念な気持ちを表した。

「芸・体・能」側は7日、TVレポートに「チャンミンが15日の『芸・体・能』バスケットボール編の収録を最後に、番組から降板することになった」と明かした。

チャンミンは最近リリースした東方神起の7thフルアルバムの活動に専念するため、制作スタッフに降板するとの意思を伝えており、制作スタッフは議論の末バスケットボール編の最後の収録と共に降板させることを決定した。

これを聞いたネットユーザーは「チャンミンの降板、残念だ」「これまで番組最高のエースだったのに残念」「見たい理由が一つなくなった」「東方神起のニューアルバムのため?」「何だか寂しい」などの反応を見せた。

チャンミンの降板と共に「芸・体・能」はカン・ホドンを中心とした種目別MC体制に転換し、これらのMCを柱に各種目で実力を備えたゲストが出演する予定だ。

【出典】http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1986072

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。