東方神起、上海公演も1万人熱狂!…熱い人気に中国公安が出動するハプニングも

130722_tvxq_facebook_concert_03

ワールドツアー中の東方神起が、アメリカ・ロサンゼルス、チリ・サンティアゴなど、アメリカ大陸での公演に続き、中国・上海公演も盛況のうちに終えた。

東方神起は20日午後7時30分(現地時間)、中国・上海のメルセデス・ベンツ・アレーナで「TVXQ! LIVE WORLD TOUR ‘CATCH ME’ in SHANGHAI」を開催し、ファンタスティックなパフォーマンスや多彩なステージが調和した最高のコンサートで約1万人の観客を魅了した。

この日、東方神起は「Catch Me」「Humanoids」をはじめ、「Rising Sun」「Why?(Keep Your Head Down)」「呪文-MIROTIC-」などのヒット曲やユンホの強烈なパフォーマンスが印象的な「Honey Funny Bunny」、中国ファンたちのためのスイートなバラード曲「聴海」を熱唱したチャンミンのステージなど、計25曲の多様なステージを披露し、爆発的な歓声を引き出した。

観客は、東方神起を象徴するパールレッドのペンライトを振りながら韓国語で歌を歌うなど、情熱的にコンサートを楽しんだ。さらに「TVXQ!飛んでいこう」という紙のスローガンイベントも用意し、東方神起を感動させたという。

特にこの日のコンサート会場の周辺では、熾烈なチケット獲得競争のためチケットを手にすることができなかった現地のファンたちが出入り口のゲートに向かって殺到し、ドアが壊れてしまい、中国公安が出動するなどのハプニングまで起きた。

上海コンサートを盛況のうちに終えた東方神起は、ワールドツアーを続けていく。来月の17、18日には海外歌手としては初めて日本の日産スタジアムでコンサートを開催し、約85万人規模な日本ツアーを華麗に終える予定だ。

【出典】http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1973873

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。