130716 東方神起チャンミン “ホドン&チャンミンの芸・体・能 (Ep.16)”

130716_tvxq_changmin_variety_01

130716_tvxq_changmin_variety_02

 

「芸・体・能」東方神起 チャンミン、練習が実を結ぶ…待望の初勝利!

東方神起のチャンミンが初勝利を挙げた。

韓国で16日の夜に放送されたKBS 2TVバラエティ番組「ホドン&チャンミンの芸・体・能~めざせ!ご当地スポーツ王~芸体能」で、カン・ホドン、イ・スグン、チャンミン、チョ・ダルファン、イ・ジョンス、2PMのニックンとチャンソン、ジョン・パク、FeelDogは、ソウル広津(クァンジン)区中谷洞(チュンゴクドン)チームとバドミントン試合を繰り広げた。

この日の放送で同い年チームであるチョ・ミョンジャ&パク・ジョンイムと試合を始めたチャンミン&イ・ジョンスは、試合の初めから危機に見舞われた。

苦戦していたチャンミンとイ・ジョンスは、後半に入って守りに徹していた序盤とは異なり、ネットの前で積極的に攻撃を続け、試合の流れをリードした。そして11-6で「芸・体・能」チームは初勝利を挙げた。

チャンミンにとって、今回の勝利はより価値がある。彼個人としては初勝利だったからだ。チャンミンは「好きなイ・ジョンスと共に試合に臨んだため、勝利の嬉しさも2倍になったと思う」と感想を伝え、イ・ジョンスは「1週間前からチャンミンと町のバドミントンコートを回りながら練習した」と明かした。

またカン・ホドンは「2人の膝を見るとすぐ分かる」と、テーピングしたチャンミンとイ・ジョンスの傷だらけの足を指した。

【出典】http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1973539

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。