東方神起、初のアメリカ単独公演も大盛況!”7000人の観客熱狂”

130707_tvxq_FB_catch-me_con_12

ワールドツアー中の東方神起が、香港、中国、マレーシアに続き、米ロサンゼルスでもコンサートを成功させた。

東方神起は5日午後8時(現地時間)、ロサンゼルスのノキア・シアターで開かれた「TVXQ!LIVE WORLD TOUR ‘CATCH ME’ in LOS ANGELES」で約7000人の観客を熱狂させた。

東方神起はこの日「Catch Me」「Rising Sun」「Why?(Keep Your Head Down)」「呪文-MIROTIC-」「Before U Go」などのヒット曲や、ユンホ、チャンミンがソロステージで披露した「Honey Funny Bunny」、米R&B歌手のMaxwellの代表曲「Whenever Wherever Whatever」まで、計25曲の様々なステージを披露した。

オープニングステージの後、チャンミンは「東方神起のコンサートを観るために、10年間待ってくださったアメリカのファンのみなさんのために、その10年が決して無駄にならないような素敵なステージを今夜披露する」と話し、期待を高めた。

コンサート後ユンホは、「若いファンのみなさんと共に、50~60代の観客が多くて驚いたし、客席の熱い反応にもう一度驚いた。アメリカでの初めてのコンサートを共にした今夜は、東方神起と観客にとって特別な日であり、今日のコンサートは決して忘れられない」という感想を明かした。

東方神起は7日、チリ・サンティアゴのTeatro Caupolicanで、20日上海のメルセデス・ベンツ・アリーナでワールドツアーを続ける予定だ。

【出典】http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1972869

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。