SM、スペシャルユニット”SM THE PERFORMANCE”の楽曲”SPECTRUM”を30日に配信スタート

SM THE PERFORMANCES_PECTRUM

29日に「SBS歌謡大祭典」を通じて公開されたSMエンターテインメント(以下SM)のビジュアルパフォーマーたちによるユニット「SM THE PERFORMANCE」の楽曲「SPECTRUM」の音楽配信が30日にスタートする。

「SM THE PERFORMANCE」は、SMが追求するパフォーマーの完成型とも言えるダンスユニットであり、SMの中でも最高のパフォーマーとして評価されている東方神起のユンホ、SUPER JUNIORのドンヘ、ウニョク、SHINeeのミンホ、テミン、EXOのカイ、レイの7人で構成されている。

彼らは「SBS歌謡大祭典」で初めてステージを披露し、パワフルなパフォーマンスで熱い歓声を浴びた。

特にこのステージは、BoAの「Only One」や東方神起の「Humanoids」の振付けはもちろん、マドンナ、クリスティーナ・アギレラ、ジェニファー・ロペスなどの世界的スターたちの振付けを演出した有名振付師Nappy TabsとBeat Burgerのシム・ジェウォンが振付けを担当し、パフォーマンスの完成度を一層高めた。

「SPECTRUM」は、エレクトロニックサウンド系のホープであり、レディー・ガガの好評でさらに注目されているドイツ系DJ、Zeddの2ndシングル曲をカバーした曲だ。

【出典】http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1959543

 

http://youtu.be/8lZNnhJHpYw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。