東方神起 チャンミン、カン・ホドンとKBS新バラエティにレギュラー出演決定!”コンビプレイに期待”

東方神起のチャンミンが、タレントカン・ホドンとKBSのイ・イェジプロデューサーが来年1月中旬のスタートを目指して準備している新しいバラエティ番組にレギュラーとして出演する。

24日午前、チャンミンの所属事務所であるSMエンターテインメント(以下SM)の関係者は「チャンミンがカン・ホドンが進行するKBSのバラエティ番組に合流することになった」とTVレポートに話した。

しかし番組の形式や内容はまだ極秘だという。同関係者は「事務所の中でも一部の人しか知らないことであり、徹底的に秘密を守っているため、よく分からない」と言いながら、慎重な態度を見せた。

チャンミンがバラエティ番組にレギュラー出演するのは、2004年に東方神起としてデビューして以来初めてのことだ。チャンミンのバラエティセンスはこれまで公開されてこなかったが、SMの中では抜群のセンスを持つメンバーとして認められている。

特にチャンミンがMBC「黄金漁場-ラジオスター」でバラエティセンスをアピールしているSUPER JUNIORのキュヒョンと親友であるため、彼の中に隠れているバラエティセンスに期待が高まる。

また、チャンミンが“バラエティの達人”カン・ホドンとどのようなコンビプレイを見せてくれるのかにも大きな関心が寄せられている。

カン・ホドンが進行する新しいバラエティ番組の制作陣は、来年初めに初の撮影を行うため、現在出演者のキャスティングの最終段階に入っているという。

【出典】http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1959167

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。