東方神起、後続曲「Humanoids」で見せる渾然一体の振り付け

tvxq_humanoids_MV_01

東方神起が、後続曲「Humanoids」でもう一度渾然一体のダンスを披露した。

東方神起は26日正午、韓国のネット音楽配信サイトから新曲「Humanoids」を公開した。この曲は、17日と18日東方神起のワールドツアーのソウル公演でファン向けに先行公開されている。この日のコンサート現場は、25日韓国のSBS「人気歌謡」を通じて放送では初公開され、大きな関心を集めたりもした。

東方神起は「Humanoids」を通じて「Catch Me」に続く渾然一体のパフォーマンスと大きなスケールの振り付けで視線を釘付けにした。「Catch Me」で腕を利用し巨大な龍を連想させるダンスで視線を引いたなら、「Humanoids」ではユンホがチャンミンを飛び越える大胆なパフォーマンスで見る人を圧倒している。

東方神起は「僕達を起こすのか」「答えは変わるのか」などの歌詞で、未来志向でありながらも哲学的な内容を男性的に解釈し歌っている。

「人気歌謡」で公開された彼らのパフォーマンスには、観客に向かって何かを提案し答えを提示するようなメンバーたちの表情と仕草が視線を引いた。これに客席は大きく歓呼し、東方神起ならではの勇壮さが如実に感じられる瞬間となった。

東方神起は26日公開する「Humanoids」と共に、もう一つの新曲「Here I Stand」を追加公開し、後続活動を続ける予定だ。

【出典】http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1957219

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。