121103 東方神起チャンミン “映画 ‘黄金を抱いて翔べ’ :舞台あいさつ @ 丸の内ピカデリー”

121103_tvxq_changmin_movie_01

121103_tvxq_changmin_movie_07

121103_tvxq_changmin_movie_09

121103_tvxq_changmin_movie_10

121103_tvxq_changmin_movie_08

121103_tvxq_changmin_movie_11

121103_tvxq_changmin_movie_03

121103_tvxq_changmin_movie_02

121103_tvxq_changmin_movie_04

121103_tvxq_changmin_movie_05

121103_tvxq_changmin_movie_06

 

東方神起チャンミン「後半のスピード感を見逃さないで」 映画『黄金を抱いて翔べ』初日舞台挨拶

東方神起のチャンミンが出演する映画『黄金を抱いて翔べ』が3日、全国で劇場公開スタートした。同日には東京の丸の内ピカデリーで、チャンミンを含む主演俳優6人と井筒和幸監督らが出席して初日の舞台挨拶が行われた。

舞台挨拶では、俳優それぞれが、一言ずつ挨拶するとともに、映画の中で注目してほしいポイントを答えた。

チャンミンは、「個人的に初めての映画なので、こんなにたくさん来てくれて感謝してます」と挨拶。注目してほしいポイントについては、「個人的には後半、大変なことになってしまうんですけど(笑)そのあとのスピード感がすごくて、そこを見逃さないでください」と語った。

一方、この日の舞台挨拶では7人それぞれが現在の相場で約460万円に相当する1キロの金地金を持ち、文字通り本当の黄金を抱いて登場。金だけで総額約3220万円になる豪華な舞台挨拶となった。

【出典】http://japanese.kpopstarz.com/articles/5888/20121104/tvxq-changmin-fly-with-gold.htm

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。