東方神起、東京ドーム公演に16万5千人が “熱狂”

1204_tvxq_tone-tour_news_01

韓流人気アイドルグループの東方神起が日本最大規模の公演会場である東京ドームで公演を大成功させた。

17日に東方神起の所属事務所のSMエンターテインメントは、東方神起が14日から16日まで東京ドームで日本ツアー「東方神起 LIVE TOUR 2012 ~TONE~」を開き、合計16万5千人の観客を動員したと伝えた。

公演で東方神起は華やかなパフォーマンスと共に新曲「STILL」を含む人気曲25曲を披露しながらファンと一緒に楽しんだ。ファンは東方神起の公演に熱狂しながら感動を隠せなかったという。

特に海外アーティストが3日間連続で東京ドーム公演を行うのは、1988年のマイケル・ジャクソン、2001年バックストリート・ボーイズに続く、史上3組目のことであるため、より注目を集めた。

また、東方神起は6月30日に開催されるさいたまスーパーアリーナでのイベントを皮切りに、全8回に渡り約10万人規模のファンクラブイベントを開く予定だ。

2008年以降4年ぶりに開催される東方神起のファンクラブイベントは、6月30日と7月1日に埼玉スーパーアリーナで、7月7日と8日の2日間は神戸ワールド記念ホールなどで開かれる予定だ。

また、東方神起は21日から大阪の京セラドームで開かれる3回の公演を最後に、日本ツアーを終える。

【出典】http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1940573

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。