東方神起、日本でコンサートツアー開催「僕らはファンがいるからこそ存在する」

120320_tvxq_TONE-tour_news

東方神起が3年ぶりに開催した日本ツアーで、ファンに感謝の挨拶を伝えた。

ORICON STYLEによると、東方神起は今月20日、埼玉スーパーアリーナで「東方神起LIVE TOUR 2012~TONE~」を開催した。

現在まで25万人を動員したこのコンサートツアーでユンホは、「活動を再開し、単独コンサートをしたかった。待っていて下さったファンの皆さんに感謝の言葉を伝えたい」と語った。

この日の東方神起は、白のスーツ姿でコンサート会場に登場しファンの熱い歓声を一身に受けた。ユンホは「今日のために準備した全てをお見せする」と覚悟を決め、チャンミンは「最後まで皆さんと歌って踊りたい」と挨拶した。

コンサートは「B.U.T(BE-AU-TY)」「Superstar」などのダンス曲で幕を開き、昨年9月に日本で発売したアルバム「TONE」に収録された曲を中心に華麗な舞台を披露した。最後の舞台は最近オリコンチャート週間ランキング1位を記録した新曲「STILL」を披露した。

ユンホは「ツアーが決まったとき、負担もあったが皆さんのお陰でここまで来られた」とし、「東方神起はファンがいるからこそ存在する。これからも応援をお願いしたい」と感謝の気持ちを伝えた。

東方神起は今年1月、横浜アリーナを皮切りに全国11ヶ所の全国ツアーを行った。この公演には現地ファン約55万人を動員するなど、ファンの反応が熱かった。

【出典】http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1938912

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。