東方神起、日本のポータルサイトで今年の「男性有名人」検索ランキング1位に

東方神起が日本で、今年1年で最も多くの人が検索した男性有名人ランキング1位になった。

東方神起は、日本のポータルサイトMSN Japanが発表した2011年の人気検索語のランキング「検索キーワード 年間ランキング2011」の「男性有名人TOP 50」部門で、日本の人気アーティストを抑え堂々の1位に輝いた。
さらに、Yahoo! JAPANが1月から10月までの人気検索語を集計した「2011 検索ワードランキング」の男性の人名部門でも、日本の人気グループ嵐に続いて2位にランクインした。

東方神起は日本で今年1月に発売したシングル「Why? (Keep Your Head Down)」でオリコンデイリーシングルランキングはもちろん、週間、月間チャートまで全て1位を独占し、力強い勢いを見せた。

また、9月に発売したアルバム「TONE」も、発売初週の海外男性アーティストの記録として、11年ぶりに20万枚を超える売上を記録し、オリコン週間アルバムランキングで1位に輝くなど、目覚ましい活躍を見せた。

さらに7日には、フジテレビで放送された日本の年末歌謡祭「2011 FNS歌謡祭」に参加し「Why? (Keep Your Head Down)」の華やかなステージを披露した。

今月30日に開催される「第53回 輝く!日本レコード大賞」では、すでに「優秀作品賞」を受賞しており、大賞の候補にもなっている。31日には日本最高峰の年末歌謡祭「紅白歌合戦」に2008年、2009年に続き3回目の出場を控えている。

現在、東方神起はアジア各国を回るアジアファンパーティーを開催しており、シンガポールに続いて、9日に中国上海、11日には台湾でファンとの楽しい時間を過ごす予定だ。

【出典】http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1934952

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。