東方神起ユンホ「ファンの応援メッセージが力になる」

チョン・ユンホとして俳優デビューする東方神起のユンホ(ユノ)がファンの応援に元気づけられている。

MBC番組「地面にヘディング」でサッカー選手チャ・ボングン役を演じるチョン・ユンホの携帯電話には最近、数百件の文字メッセージが殺到している。ファンの応援メッセージだ。

東方神起として活動し始めた頃からチョン・ユンホの携帯電話番号を知り、時々メッセージを送っているというファンは、9日に初放送を控えたチョン・ユンホに「チャ・ボングン、ファイト」というメッセージを送った。

「地面にヘディング」の制作陣は「ユンホが『ファンの応援メッセージを見ると元気が出る』と話していた」とし「大きな公演の前に体調を崩すと事がうまく運ぶというジンクスがあるようだが、今回も体調を崩したと言って良い予感を抱いていた」と伝えた。

初めてのドラマ出演ということで、友人からの応援も相次いでいる。先週サッカー場で撮影した際には、プロサッカー選手の曺宰榛(チョ・ジェジン)がチョン・ユンホを激励するためにグラウンドに駆けつけた。2人は普段から親しい仲という。

このほかにも人脈が広いチョン・ユンホのおかげで「地面にヘディング」のポスターは病院・幼稚園・飲食店などいろんな場所に貼られている。チョン・ユンホの親友らは「広報に協力したい」と言って自分の職場にポスターを貼っている。

ドラマの関係者は「ユンホの友人のおかげでポスターがすべてなくなった。 追加で制作に入っている」と話した。「地面にヘディング」は9日午後9時55分から放送される。

【出典】http://japanese.joins.com/article/328/120328.html?servcode=700&sectcode=710

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。