東方神起、タイでアジア人気アーティスト賞受賞

専属契約問題で所属事務所SMエンターテインメントと係争中の東方神起がタイで2年連続アジア人気アーティストに選ばれた。

東方神起は22日、タイ・バンコクのシアム・パラゴンホールで行われた「チャンネルV 2009ミュージックビデオ授賞式」でアジア人気アーティストに選ばれた。

これにより東方神起は2006年に続き、再び受賞の栄冠を手にした。2007年と2008年は同授賞式が開催されなかったので、連続受賞となるわけだ。加えて、所属事務所との確執で解散説などが浮上した中での受賞という点で意味深い。

東方神起はこの日行われた授賞式には参加できず、現地のレコード会社関係者が代理受賞した。

【出典】http://ekr.chosunonline.com/site/data/html_dir/2009/08/25/2009082563019.html

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。