東方神起、北京コンサートで4万人が揺れる

090711_tvxq_mirotic-concert_n_01

グループ「東方神起」が北京コンサートを盛況裡に終えた。東方神起は11日、中国北京公認体育場で「東方神起3回目のアジアツアーコンサート-ミロティク・イン・北京」コンサートを開いた。

4万人の観客が集まった中で『ヘイ!』『悪女』『ライジング・サン』で火ぶたを切った公演で東方神起は、4集収録曲をはじめとして『ハグ』『風船』等、計26曲を熱唱した。公演が開かれた中国公認体育場は、中華圏人気スターアンディー・ラフ(48)、ジェイ・チョウ(30)等の大型歌手だけが単独コンサートを行う大規模野外公演会場だ。この日殺到した観客の安全のために動員された中国警察関係者だけで3200人に達すると所属会社は伝えた。

東方神起は「1年ぶりに北京を訪問したが、いつも熱い声援を送ってくださって感謝する」、「中国ファンの愛をもう一度感じることができる大切な時間だった」と所感を伝えた。東方神起は、8月1日から開かれる夏の音楽の祭典「a-nation」に参加する。

【出典】http://contents.innolife.net/news/list.php?ai_id=101206

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。