東方神起、日本でニューシングルオリコントップ…通算6回目

tvxq_single_bolero_jacket_02

アジアのトップグループ東方神起が日本で2009年初めにリリースしたニューシングルがオリコンデイリーシングルチャートでトップになった。

東方神起の日本での25枚目のシングル『Bolero / Kiss The Baby Sky / 忘れないで』は、リリース当日の1月21日オリコンデイリーシングルチャート1位にランクインした。これにより東方神起は12枚目のシングル『Summer Dream』(2007年8月発売)をはじめとし、16枚目のシングル『Purple Line』(2008年1月発売)、22枚目のシングル『Beautiful you/千年恋歌』(2008年4月発売)、23枚目のシングル『どうして君を好きになってしまったんだろう?』(2008年7月発売)、24枚目のシングル『MIROTIC』(2008年10月発売)に引き続き、通算6回目のオリコンデイリーシングルチャートでトップになった。

東方神起の今回のシングルにはアジア合作映画『昴-スバル-』のメインテーマ曲として挿入される『Bolero』ユチョンの作曲した『Kiss The Baby Sky』ジェジュン作曲の『忘れないで』など全3曲が収録されている。

東方神起は昨年リリースされた4枚のシングルがオリコンウィークリーチャートトップになり、歴代海外アーティスト史上最多トップの記録を達成。また、韓国グループ初の日本を代表する年末音楽祭「紅白歌合戦」に出場するなど、日本でのトップの座を固めている。

【出典】http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=7&ai_id=94218

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。