081110 東方神起ユノ “夜心萬萬~芸能選手村~” 放送

081110_yunho_yashin-manman

 

東方神起ユンホ、「元彼女、僕のために芸能界の夢を放棄した」

東方神起のユンホが、デビュー前に交際していた彼女が、自身のために芸能人の夢を放棄したことを告白した。ユンホは10日午後放送されたSBSトーク番組『夜心萬萬~芸能選手村~』に出演して、愛に対する率直な思いを明らかにした。

ユンホは「芸能界デビュー後、アプローチしてきた方々は皆芸能人だった。年上の芸能人が『公演を一緒に見に行きたい』というのでオーケーした。 するとその方が『あなたと私、深い関係でなければ行かない』と言った。『では来ないで』と話した記憶がある」と語った。

ユンホはデビュー前に交際していた彼女との愛の話も率直に告白した。ユンホは「デビュー前、長いこと交際していた一般人の彼女がいた。僕が芸能人になれば、僕が好きな人の私生活が露出して、噂が広がることになる。彼女も芸能界を準備していたが、僕のために夢を放棄して、結局あまり良くない形で別れた」と話した。またユンホは、今後の恋について「この仕事を辞めてもかまわないと思うほど力があったり、関係ないなら交際できると思う。今誰かに会って、その方がつらい思いをするなら切ない。実際、道で手をつないで歩くカップルを見れば羨ましいが、まだそれだけ力もなく他の女性に会うことが、その方に申し訳ない」と話した。

ユンホは「運命的な愛を待っている。雨が降る日、傘を貸してくれるような女性が良い」と話した。この日一緒に出演したシン・スンフンも「以前に女性芸能人からたくさんアプローチされたが、今その方々はみな結婚した。わらじもパートナーがあると言うが、運命的な愛を待っている」と話して注目を集めた。

【出典】http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=91500

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。