東方神起、中国コンサート記者会見でアジア3国のファンが歓呼

韓流スター東方神起が、来月31日に中国上海虹口競技場で開かれる「東方神起2nd ASIA TOUR CONCERT “O” in Shanghai」の開催を記念するために去る4日、記者会見を行った。特に今度の公演が東方神起が行う中国大陸での初コンサートなので、上海のある特級ホテルで行われたコンサート開催記者会見場には、多くの取材陣とファンたちが殺到して東方神起に対する高い関心を立証した。

この日の記者会見で東方神起は、「毎年上海を訪問するたびに多くのファンの方々が歓迎してくださって、感謝しています。アジア7ヶ地域ツアーのフィナーレを飾る中国公演に、東方神起のすべての情熱をこめて最高の舞台をプレゼントします」と長い間コンサートを待ってくれた中国ファンたちに感謝の心を伝えた。また東方神起は上海の観光名所である新天地、豫園などに行きたいと言って上海に対する高い関心を現わすのはもちろん、「5月に会いましょう。」「愛してます」と上海なまりの中国語であいさつして記者会見場に集まった約150人の記者たちの歓声を受けるなど、アジアスターらしい面も見せてくれた。今度の記者会見は中国の有名MCが進行を引き受け、10年間人気バラエティー番組で活躍したMCらしく、気楽で愉快な進行で人目を引いた。

一方、東方神起の上海入国現場では、東方神起ファンの象徴である赤いTシャツと風船が波を作ったし、日本、シンガポール、タイなどさまざまな国のファンたちも空港に殺到して東方神起の入国を歓迎した。彼女たちは東方神起が出国する瞬間までホテルの前で東方神起を連呼して情熱的な姿を見せ、中国でも熱い人気を得ている東方神起の人気を実感させてくれた。東方神起は5日、広島でのコンサートを準備するために日本に出国した。

【出典】http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=7&ai_id=83260

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。