東方神起、「携帯音楽を守りたいキャンペーン」日本のCMに出演

社団法人日本レコード協会が、「携帯音楽を守りたいキャンペーン」テレビCMを日本全国で開始する。

このCMには、東方神起をはじめ伊藤由奈、DJ OZMA、BONNIE PINK、mihimaruGTの5組のアーティストが出演、急増している違法音楽ファイルの利用をやめるよう訴える。

現在日本の移動通信音楽サービス市場は、違法音源の流通とダウンロードで不況に陥っている。このため日本レコード協会は「違法な音楽ファイルの利用をやめよう」というスローガンを掲げ、多くのアーティストを参加させ、音楽の大切さと健全な音楽流通を守るためにテレビCMを日本全国で開始する。

【出典】http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=7&ai_id=82715

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。