東方神起、2年連続タイチャートと公演でトップ

tvxq_single_shine_ride-on_jk_01

アジアの人気グループ東方神起とスーパージュニアが、タイチャンネル「V」で発表した2007年決算チャートで、揃ってトップになり、2006年に引き続き2年連続チャートを独占した。

東方神起は、タイチャンネル「V」が、2007年1年間発表したインタ-ナショナルチャートの1位回数を総合した「Top 10 of No.1 on Year Chart 2007」で、日本13枚目シングル『SHINE』が4週連続1位を独占(11月3日から11月24日)、昨年『”O”-正.反.合.』で1位を記録したことに続き、2年連続最も長い間1位にとどまった歌手に記録された。また2006年発売された3rdアルバムの収録曲『風船』も3位にランクインした。

タイで盛況裏にコンサートを開き、2年連続海外歌手史上最多観客動員という大記録も樹立した東方神起は、現在チャンネル「V」のインタ-ナショナルチャート(1月26日付け)で、日本14枚目シングル『Forever Love』が1位を記録、2008年アジア全域での活躍が期待されている。またスーパージュニアは、チャンネル「V」が過去1年間視聴者の最多リクエスト(視聴者のインターネットサイト、郵便などを通じるリクエスト曲)100曲を選定するタイチャンネル「V」の「Top 100 of 2007 インタ-ナショナルチャート」でアルバム『07 SUMMER SMTOWN』の収録曲 『幸せ』が1位になった。

今度の順位は、世界的なスターリアーナ、アヴリル・ラヴィーン、ケリー・クラークソン らを抜いた成績であるため、注目に値する。また今度のチャートは、タイチャンネル「V」の特別番組『V top 100』を通じて発表されたものだ。この番組は、昨年12月31日から1月25日まで毎週月曜日から金曜日まで午後4時に放送された。

【出典】http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=7&ai_id=80918

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。