東方神起、16枚目のシングルがオリコンで2度目のトップ

tvxq_single_purple-line_jacket_01

アジアの人気グループ東方神起が、もう一度日本オリコンチャートのトップにランキングした。

16日、日本で発売された東方神起の日本16枚目のシングル『Purple Line』は、発売当日オリコンデイリーシングルチャート1位にランクされて、2007年8月リリースした12枚目のシングル『Summer Dream』に引き続き、2度目のオリコンチャートトップを記録した。

今度のシングルタイトル曲『Purple Line』は、S.M.P(SM Music Performance)ジャンルの曲で、東方神起の代表曲『Rising sun』『”O”-正.反.合.』を作ったヒットメーカーユ・ヨンジンの曲なので、東方神起は韓国作曲家の歌で日本チャートトップを果した。東方神起は、今回のオリコンチャート1位で、2005年7月日本で発表した2枚目のシングル『Somebody To Love』を皮切りに、17枚のアルバムが連続オリコンチャートトップ10内に入る記録を樹立した。

また東方神起の今度のシングル『Purple Line』は、23日韓国でも [CD]・[CD+DVD] 2種バージョンで発売され、CDバージョンには韓国ファンのために『Purple Line』の韓国語バージョンが特別収録される。

【出典】http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=7&ai_id=80492

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。