マレーシアのメディア「東方神起はアジア最高のスター」

071017_tvxq_O_con_PC_22

“アジアのスター”東方神起を、マレーシアメディアが絶賛した。

東方神起は、11月24日マレーシアのクアラルンプールに位置したマルデカ・スタジアムで開かれる「東方神起 2nd ASIA TOUR CONCERT “O” in Kuala Lumpur」を記念してマレーシアを訪問、17日午後7時クアラルンプールのホテルでコンサート開催記念記者会見を行った。

この日記者会見には「The Star」「News Straits Times」「Utusan Malaysia」「Sin Chew Daily」「TV Times」など新聞、雑誌、ラジオ、テレビメディアなど70ヶ所約200人の取材陣が参加した。また隣近地域のシンガポール、タイ、中国などアジア諸国の取材陣も参加して、熱い取材攻勢を展開した。

現地メディアは「東方神起は現在アジア最高のスター」と報じて、東方神起のマレーシア訪問を歓迎した、記者会見の司会者は、マレーシアの人気DJセリナが務め、機知に富んだ話術で現場のムードを和ませた。彼女は「東方神起の人気は想像を絶するほどだ。昨年のコンサート以降、ファンがさらに増えた。インターネットを通じて、韓国での記事や映像を探すほど、高い関心を集めている。自分も東方神起のファンである」と述べた。

東方神起は、ファンから24K純金で特別製作された額縁をプレゼントされた。チケットオープン当日1万1000枚が売れるなど、韓国だけではなくマレーシアでもチケットパワーを誇示した。また東方神起の到着現場では、ドゥドゥン(伝統スカーフ)を被って、東方神起の象徴カラーである赤のティーシャツを着たファンが、注目を集めた。

中国、シンガポール、タイなど多様な国家のファンが東方神起の到着を歓迎した。彼女たちは、当日の夜東方神起が出国する瞬間まで、ホテルの前で東方神起を連呼して熱狂的に応援した。タイ、マレーシアなどプロモーションを成功的に終えた東方神起は、26日から28日までソウルオリンピック公園体操競技場において、「東方神起 2nd ASIA TOUR CONCERT “O”」のソウルアンコール公演を開催する。

【出典】http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=7&ai_id=77538

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。