東方神起と倖田來未で韓日コラボ

日本で活動中のグループ東方神起が、セクシー歌手倖田來未とともに歌を歌うことになった。

11月7日発売される倖田來未の『LAST ANGEL feet.東方神起』に、東方神起が参加する。これは、日本で東方神起のイメージを高める作業である。倖田來未は、東方神起の日本活動をマネージメントするエイベックスの所属歌手である。

韓国だけではなく日本でも人気のアイドルグループと、セクシー歌手倖田來未のコラボレーションは、企画自体から話題になっている。彼らは昨年韓国で開かれた「第3回アジア・ソング・フェスティバル」に一緒に出演、続いて今年の夏、エイベックスの企画した「a-nation」で再会、意気投合した。そして遂に共同アルバムという結実を結ぶことに至った。

新曲は今月初めに、レコーディングを終えた状態。東方神起メンバー5人のコーラスが入ったダンス曲である。倖田來未が作詞した。倖田來未は「アジアを代表するスターとのコラボレーションに緊張したが、日本だけではなくアジアファンにも聞いてもらいたい」と語った。東方神起も「イベントやテレビ番組などでよく会っていたので、一緒にしたいと思っていたので嬉しい。素晴らしい歌なので、期待して欲しい」と伝えた。このアルバムは、韓日同時発売を検討している。

また東方神起は10月1日オリコン週間順位で、『SHINE/Ride on』が2位を記録した。1週前に発売された倖田來未の『愛のうた』は、3位だった。

【出典】http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=7&ai_id=76818

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。