東方神起、日本5万5000人の観客魅了

070826_tvxq_a-nation_01
人気グループ東方神起と天上智喜The Graceが、幻想的な公演で5万5000人の日本観客を熱狂させた。

25日と26日、東京味の素スタジアムで午後3時から9時まで6時間にわたって開かれた「a-nation 07」のファイナル公演に参加した東方神起と天上智喜The Graceは、爆発的なライブ公演を行い、公演会場を埋め尽くした約5万人の観客から熱狂的な呼応を得た。

「a-nation 07」は、7月28日宮城を皮切りに、神戸、東京など日本5ヶ都市で7回にわたって開かれ、日本代表の夏のフェシティバルにふさわしく、東方神起と天上智喜The Graceをはじめ、浜崎あゆみ、倖田來未、TRF、大塚愛ら日本トップミュージシャンが大勢参加した。「a-nation 07」のファイナル公演前半部、ステージに上がった天上智喜The Graceは、『Boomerang』『The Club』『Piranha』の計3曲を華やかなパフォーマンスとともに披露して、日本ファンの拍手喝采を浴びた。

また公演を終えた後行った握手会イベントには、多くの日本ファンが殺到して、天上智喜The Graceに対する関心を表わした。現場で即席販売された日本5枚目シングル『Piranha』も、わずか2時間で準備した数量が完売されるなど、日本での人気を実感させた。公演後半部のステージに登場した東方神起は、『Sky』『Choosey Lover』『Lovin’you』『Summer Dream』『O-正.反.合』の5曲を披露して、多様な魅力で5万人観客を熱狂させた。

東方神起が紹介されると日本ファンは、席から立って東方神起のうちわとタオル、赤い風船などを振りながら歓呼した。また東方神起の公演中、歌と振付を真似て熱裂に応援して、オリコンシングルチャート1位を記録した東方神起の人気を再度立証した。

「a-nation 07」の公演に全回(7回)出演した東方神起と天上智喜The Graceは「日本を代表する大規模な公演に参加できて、とても光栄だ。多くの観客と会えて楽しかった。今後とも韓国や日本、アジア諸国で素敵な公演をお見せできるように、熱心に活動していきたい」と語った。

【出典】http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=7&ai_id=75836

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。