アジアソングフェスティバル、東方神起の出演が決定

今年で4回目を数える『アジアソングフェスティバル』に東方神起の出演が決まった。

主催の国際文化産業交流財団が23日に明らかにした。東方神起は唯一、4年連続出場歌手となる。このために中国・日本での活動スケジュールを調整していたという。

ソウル・上岩洞のワールドカップスタジアムで9月22日に開かれるアジアソングフェスティバルには、韓国からイ・ヒョリ、sg WANNABE+、Super Junior、FTIslandらが出演するほか、日本の倉木麻衣、台湾のF4、アーメイ(張恵妹)、中国のヴィッキー・チャオ(趙薇)、香港のジジ・リョン、タイのゴルフ&マイクら、アジア9カ国を代表する人気歌手がステージにそろう。

【出典】http://www.wowkorea.jp/news/enter/2007/0823/10031442.html

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。