東方神起&スーパージュニア&イ・ヒョリらトップ歌手、ドリームコンサートに総出動

2007_dream-concert_poster_01
韓国トップ歌手が総出動する大韓民国最高の音楽フェスティバル「愛する大韓民国 2007 ドリームコンサート」が、9日午後7時ソウルオリンピック主競技場で華やかに幕を上げる。

(社)韓国芸能製作者協会とSBSが共同主催し、SKテレコムとKTFが共同後援する「2007 ドリームコンサート」は、韓国最高級歌手16チーム(東方神妙、スーパージュニア、 Epik High、イ・ヒョリ、IVY、ソ・イニョン、SG Wanna Be、MC Sniper、ペチギ、イル、SeeYa、LEXY、天上智喜The Grace、K.Will、ユンナ、Wonder girls、Cara)が、オンパレードでホットなステージを演出する。

歴代最高の規模と内容で開かれる「愛する大韓民国 2007 ドリームコンサート」は、今年の上半期ヒットしたスターのヒット曲バレードとともに、観覧客のための特別なステージが企画されている。特に観覧客と全出演者が一緒に歌う『ア!大韓民国』は、超大型太極旗とともに夜空に打ち上げられる花火ショーと一団となって、感動を与える予定。また今度のコンサートとともに「音楽史とキャンペーン」の進行を通じて、歌手、音盤制作者、利用者が参加して、不法音源退治と正品音源使用を勧奨して、韓国の音楽を大切に守るための共同キャンペーンが開かれる。

ドリームコンサートは、95年第1回を始まりに2007年まで13年間、毎年青少年のための大衆音楽フェスティバルとして定着してきた。13歳から18歳のの若いトレンドを強調した「2003~2004」Fコンサート、10代達の多様な文化コードを反映した「2005~2006」、アイコンサートの開催を通じて絶え間なく変化し、毎年青少年の期待の中に最高の文化イベントに生まれ変わった。

【出典】http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=7&ai_id=73019

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。