070430 東方神起 “FAnetスタッフBlog更新:取材裏話”

070430_tvxq_fanet_blog_01

今回の東方神起の取材は、ちょっぴり遅めの時間からスタート。

FAnetの取材の前に、テレビ番組の収録でスポーツをしてきたという話を聞いたので、お疲れかな?と思いましたが、やはりそこは平均年齢20歳。取材の前にちょっとだけ腹ごしらえをして、元気にインタビュー開始!

この半年で、格段に日本語が上達している彼ら。
前回はインタビュー中に、何度もマネージャーさんに日本語を確認することがあったのですが、今回はマネージャーさんの力を借りることなく、自分たちでしっかりと日本語で応えるという成長ぶり。

中でも、ユチョンくんの成長には驚き!
口数の少なかった前回に比べたら、長い文章も間違うことなくスラスラ話していました。

さて、インタビュー記事にも書きましたが、アルバムの話以外に、少しだけ「恋愛」について聞いています。韓国ドラマや映画などから、『韓国人男性ってみんなロマンチスト?』というイメージを持っていましたが、ユンホくんから「そんなことないですよ。人によってそれぞれ違うし、韓国人男性がロマンチストのように見られるのは、文化だと思います」という答えが。

「記念日以外でもお花をあげたりするの?」と聞くと、「日本では違いますか?」とチャンミンくん。まったく違うとは言い切れないけど、男性が花を贈る習慣って、日本にはあまりないかも。

インタビュー後には、20分の撮影タイム。
トップバッター、ジェジュンくんのソロカットの撮影がスタートしようとしたまさにその瞬間、

“カンカンカシャ~~ン!”

という、ものすごい音。
そして、スタッフさんたちの“冷や汗まじり”の声。

「おぉおぉーー! チャ、チャンミーーン!」

床に置いてあったカメラのレンズを、そばを通ったチャンミンくんが知らずに思い切り蹴飛ばしてしまったんです。これには本人も大焦り!

派手な音に驚きましたが、幸いレンズは大事に至らず、カメラマンさんも「大丈夫だよ~」と優しく応えてくれていました。が、次の瞬間、

“くしゃくしゃくしゃ…”

今度は、撮影で使っていた壁紙が足に絡まるというハプニング(笑)

レンズを蹴飛ばしたことで動揺したらしく、チャンミンくん、壁に両手をついてうな垂れて、「あぁ…す、すみません…」と反省しきり。まわりのスタッフさんたちは大笑いでしたが、当の本人は相当焦っていたみたいです(笑)

撮影の合間は、プレゼント用のポラをメンバー同士で撮ってもらったり、ゲームに没頭するメンバー(ユチョンくん)や、写真を撮られているとき以外ずっと歌って踊っているメンバー(ジュンスくん)がいたりと、相変わらず賑やか。

と、部屋の隅で何やら大騒ぎの2人が。
ジュンスくんとチャンミンくんがじゃれていたのですが、どうやらジュンスくんがチャンミンくんに意地悪をしたようで、チャンミンくんが「いま見ましたか?」と大騒ぎ。その流れで、この2人に撮影をお願いしたのが、ポラロイド写真の3枚目です(笑)
(photo byジェジュンくん)

070430_tvxq_fanet_blog_02

撮影も順調に進み、最後は残すところ、動画メッセージのみ。

実はいま上がっている動画は、3度目でやっと成功した映像。
何度も同じコメントをしゃべる羽目になってしまい、お疲れのメンバーには本当に申し訳なかったのですが、2回の失敗にも、「大丈夫でーす!」と文句も言わず付き合ってくれました。そして3回目の撮影前、動画が撮れてないことをすぐに気が付いたのがジェジュンくん。「はいはい! すぐ、すぐ撮り直しましょう!」と散らばったメンバーを集めてくれた上に、「スタートボタンを押して、2秒経ってから(しゃべり出す)合図を出してくださいね」と一言。

さすがこういった撮影に慣れているだけあって、的確な助言。
そしてこういった撮影に慣れていないFAnetスタッフは、頭が下がるばかり…。
(多少のブレは大目にみてくださいね…^^;)

もうすぐ全国ツアーが始まる東方神起。
忙しい毎日も、こんな風にいつも笑って過ごしている彼らの、今後の活躍に乞うご期待☆

【出典】http://blog.fanet.jp/staff/2007/04/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。