BoA&東方神起、オリコンチャート1位と3位を独占

“アジアのスター”BoAと人気グループ東方神起が、オリコンチャートを再び独占、日本での熱い人気を立証した。

BoAは 14日に発表されたオリコンデイリーシングルチャート(13日付け)で、1日リリースされた21枚目のシングル『Winter Love』で1週間ぶりにまたトップになる根強い人気を見せた。4日から3日間オリコンデイリーチャート1位になった『Winter Love』が、1位を再奪還したのである。

シングルアルバムの活性化のため競争が熾烈なオリコンデイリーシングルチャートで、また1位にランクされるケースは異例的なこと。BoAの変わらぬ人気を立証した。冬のイメージがよく似合う哀切なバラード『Winter Love』は、今度の冬シーズンを代表するラブソングとなることが予測される。

また東方神起も、14日公開されたオリコンウィークリーシングルチャートで、日本8枚目シングル『miss you/ “O”-正·反·合』で3位にランクインし、日本での人気を確認した。オリコンチャートは「東方神起が日本を除いたアジアグループ史上初めて、オリコンウィークリーシングルチャート・トップ3にランクされた歌手に記録される快挙を成した」と報道した。

【出典】http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=7&ai_id=65522

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。