グループ東方神起とSS501のファン大激突

“大韓民国を代表するボーイバンド”のタイトルをめぐって東方神起とSS501のファンが大激突し、話題となっている。

今月7日より、オンライン音楽サイト「ミューズ」のスターバトルコーナーで、大韓民国を代表するボーイバンドの座をめぐり東方神起とSS501が対決中となっておりで、これに巨大ファンクラブの会員が応援に加勢して激しく争っているのだ。

投票が始まった頃は、一部のファンの参加から優劣付けがたい様相となっていたが、両グループのファンクラブ会員の組織的な参加が始まったことから、競争にも加速度が付き始め、その差は徐々に広がりつつある。

最初にこの争いの導火線を点けたのは、SS501のファンクラブ”トリプルS”。わずかの差で東方神起がリードしていたところへ”トリプルS”の会員が一斉に参加して東方神起への票を越え始まると、今度は東方神起のファンクラブ”カシオペア”の会員が負けじと一斉に投票に参加し、まさに戦場を辞さない激突の場となっていった。

スターバトル”東方神起 vs SS501″編、”国内最高のボーイバンド”対決の現在のスコアは、57%対43%で東方神起が14%リードしており、SS501が猛追撃に出ているところだ。

スターを応援するファンのレス競争も見物だ。東方神起は、12,743件の応援レスを記録、一方、SS501は9,795件のレスを記録中だ。先輩グループ東方神起の日本進出の成功と、その後を引き継ぎ、後輩グループSS501の日本進出も期待されている。これから彼らは、アジアをひとつにする最高のボーイバンドの座をめぐっても闘いを展開していくものと予想されている。

【出典】http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=7&ai_id=57047

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。