東方神起の初コンサート、成功裏に締めくくる

0602_tvxq_rising-sun_concert_M_01
男性グループの東方神起が、初コンサートでライブ舞台の真髄を見せてくれた。

東方神起は、10日午後ソウル芳夷洞のオリンピック公園内の体操競技場で「ライジングサン」というタイトルで初コンサートを持ち、客席を一杯に埋めた1万名余りのファンに、熱い感動をプレゼントした。初コンサートであるだけに、二ヶ月の間いろいろな準備をした東方神起は、オープニング舞台で特別に準備した空中に突然登場してファンを驚かせた。

特にこの日の東方神起は、「アカペラ・ダンスグループ」というタイトルにふさわしい舞台で、ファンを一気に捕らえた。『トゥナイト』、『君たちのものだから』、『信じるよ』、『今のように』などをライブで、また『約束したその時に』をアカペラで歌い、今まで隠していた歌唱力を思う存分発揮した。

東方神起の十八番の破格的なダンスもやはりファンを熱狂させるのには充分だった。一方、東方神起の初コンサートには、中国、台湾、米国など海外各国から取材陣が集まった。

また1,000名余り以上の海外ファンが彼らの公演を観るために韓国を訪問し韓流スターとしての面貌を、さらに見せつけてくれた。

0602_tvxq_rising-sun_concert_M_02

0602_tvxq_rising-sun_concert_M_03

0602_tvxq_rising-sun_concert_M_04

0602_tvxq_rising-sun_concert_M_05

0602_tvxq_rising-sun_concert_M_06

0602_tvxq_rising-sun_concert_M_07

0602_tvxq_rising-sun_concert_M_08

【出典】http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=7&ai_id=54175

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。