051225 東方神起 香港に到着 @ 香港国際空港

東方神起の人気、香港にも上陸

東方神起は26日、香港灣仔(ワンチャイ)のTamarサイトで開かれた大規模公演「Wild Day Out Grand Show」の参加のために、25日初めて香港を訪問した。東方神起の所属事務所SMエンターテイメントは「空港に到着した時、大勢の現地ファンと取材陣の熱い歓迎を受けた」と伝えた。

各種プラカードを準備して来たファンは、メンバーが現われると、熱烈な歓声を上げて迎えた。また香港最大日刊紙“明報”を始めとした多数の報道陣が、東方神起の到着と空港の大混乱を先を争って報道した。26日の公演に先駆けて行った記者会見でも、香港の有力日刊紙と、7社のテレビ放送局、10社の雑誌社、ラジオ放送局取材陣など、約70人が殺到した。また台湾と中国の取材陣も参加、東方神起に対する中華圏の高い関心を証明した。

これに対して“明報”は「東方神起の素敵な踊りと歌が、香港でブレイクした」と報道、“東方日報”は「ジェジュン(ヒーロー)の負傷で、5人のメンバーが一緒にパフォーマンスを演出する舞台を見れなくて残念だったが、幻想的な公演だった」と好評を掲載した。東方神起を密着取材した香港TVB芸能番組“東張西望”の担当PDは「東方神起は初訪問から、大反響を得た。今度訪問を機会に、香港最高の韓流スターとなるだろう」と伝えた。

【出典】http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=7&ai_id=52341

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。