東方神起、Xマンと反転ドラマ..「日曜日は、私たちにお任せ」

アカペラダンスグループ東方神起が人気バラエティー番組SBS「日曜日が良い」100回特集を占領、視聴者にもっと近づいて立つ。

来る10月2日に放送されるSBS「日曜日が良い」100回特集には、東方神起のユンホ、ユチョン、ジュンス3人のメンバーが「反転ドラマ」と「Xマン」の2コーナーに出演して隠れた才能を見せる予定だ。

まず、100回特集「反転ドラマ」でユノとユチョンが主人公として登場して熱演を広げた。

劇中ユチョンはハンサム運動得意優等生役で登場し、ユンホはいつも2位だけがユチョンが好きな女性の愛を受ける役割を担ってライバル構図を展開する。二人のメンバーの手強い演技力にスタッフ皆が賛辞を送ったという裏話。

また、他のコーナーである「Xマン」では、ユノとジュンスが活躍した。特に2人のメンバーのダンスパフォーマンスと愛のセレナーデは見逃せないシーンというのが制作陣の耳打ち。二人の優れた瞬発力と機知に富んだ、やはり目立ったという評価だ。

一方、東方神起は29日、日本から帰国して、Mnet「M Countdown」の初放送舞台に上がって、タイトル曲「Rising sun」と「バカ」を熱唱する予定である。

【出典】http://media.daum.net/entertain/enews/newsview?newsid=20050929104614467

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。