東方神起、ショーケース人気爆発後 初注文で”13万枚大ヒット”

9月12日に発売された東方神起の2ndアルバム『Rising Sun』が、初注文量13万枚を突破し、大人気であることが分かった。

初渡の注文量13万枚記録は、沈滞に沈滞を重ねているアルバム市場を考慮すると、相当高い記録である。メジャー級歌手のアルバムも、初渡注文量は東方神起の爆発的な人気を反映している部分である。

一回り成熟した音楽世界に接することが出来る今回の2ndアルバムは、新たな東方神起だけのトレンドを窺える、12曲の珠玉のような曲が収録されている。

タイトル曲『Rising Sun』は、まだ放送で公式的な初ステージを公開してはいないが、東方神起だけの華麗なるパフォーマンスが一層期待されている。

東方神起の2ndアルバムは『Rising Sun』のステージ公開以後、一層多くのファンから愛されるものと予想されている中、下半期歌謡界征服はもちろん、高いアルバム売上記録達成の可能性も慎重に予測されている。

去る10日蚕室(チャムシル)主競技場で開かれた東方神起『Rising Sun』のショーケースでファンタスティックな公演を披露した東方神起は、全国各地から集まってきた韓国内ファンをはじめ、中国、日本、台湾などの海外ファンまで集結し、アジアのグループとなった東方神起の人気パワーをうかがわせた。

一方、東方神起は9月25日『SBS人気歌謡』で『Rising Sun』の初ステージを行う。

【出典】http://www.wowkorea.jp/news/enter/2005/0914/10002612.html

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。